Archive for 10月, 2015

キッズコーナー

先日、新築住宅が完成した友人宅を訪れました。その友人宅にはキッズコーナーが設けられていました。小さい子どもが二人いる友人は、ママの目の届く場所にこのキッズコーナーを設けていたのです。キッチンで家事をしながらでもきちんと目が行き届くので安心です。またリビングからの視線は緩やかに遮っていました。
リビングはゆったりとくつろぐスペースにするには、キッズコーナーと緩やかに区切ることでそれが実現できます。リビングでくつろいでいる横でおもちゃがガチャガチャ音を立てたり、散らかるとリビングの快適性は下がってしまいます。くつろぐスペースと子ども達が遊ぶスペースをそれぞれゾーニングしておくことでリビングの快適性は保たれ、子ども達も思い切り遊ぶことができるのです。
ここには空間にピッタリのカウンターが設けられていました。今はお絵かきをしたり、パズルをしたりするのに最適のカウンターです。もう少し成長したらここがスタディコーナーとなるのです。小学生頃までの子ども達が勉強する場所は、自分の部屋ではなく家族が近くにいるリビングやダイニングです。学習机でお金をかけるよりも、リビングやダイニングの一スペースにスタディコーナーを設ける傾向が最近では強まっているのです。
友人宅はこのキッズコーナーがスタディコーナーとして利用できるのです。宿題をしている子どもの様子もしっかりチェックできますし、子どもも分からない所があれば親にすぐ質問できるので勉強もはかどります。このように子どもの成長に合わせて臨機応変に対応できる空間があるといいものですね。