Archive for 8月, 2014

理想の家

増税前に住宅を購入した友人はたくさんいます。我が家も住宅購入を考えていたのですが、結局購入には至りませんでした。しかし今なお住宅購入への夢は持ち続けています。夫婦で理想の家について語ることもしばしばあります。我々夫婦は共通で住宅に求めることはリビングの充実と収納です。必要な場所にたっぷり収納できるスペースを確保すること。そうすることで室内が散らからずスッキリと過ごしやすい空間となるのです。
寝室には夫婦二人の服やバック、ベルトやアクセサリーなどの装飾品をそれぞれどこに何があるか分かるように、出し入れしやすいような収納スペースにしたいと思っています。また扇風機や暖房器具、普段は使わないものを収納しておく物置も二階には設けたいと思っています。子ども部屋にももちろん子どもの服や用品を収納できるクローゼットを設け自分できちんと管理できる収納スペースに仕上げたいと思っています。
その他トイレや洗面所、玄関、キッチンにも収納スペースは欠かせません。今生活している中で必要とする収納スペースを事前に確認しておき、新築住宅にはそのことを踏まえ満足できる収納スペースを設けたいものです。また夫婦共通のリビングの充実。これは家族みんなが長時間共に過ごす場所です。それだけに物に溢れ圧迫感を感じるような空間であれば快適性が損なわれます。このリビングにもクローゼットを設け普段着る上着や、いつも持って行くカバンなどを収納したいと思います。いつも着る上着やカバンは帰宅時ついついリビングに散らかってしまいがちです。これを解消するためにもリビングにもクローゼットを設けリビングの充実をはかろうと思います。