Archive for 4月, 2011

オープンハウスと震災

先週の土曜日、日曜日に売却を考えている私の家でオープンハウスが開催されました。
不動産会社の担当さんと話をして、居住中でも「やはり定期的に内覧会をしなければ売れるものも売れません!」と結構強めに言われたからです。
まぁ確かにそれはそうかもと納得してです。しかし逆に震災が発生してから住宅や不動産に動きがあるのかなぁと疑問に思う所もありました。
住宅業界は被災地復興・仮設住宅建設のために構造用の合板や断熱材が送られ、建材などの不足が問題になっているようです。
今、会社の同僚が新築で住宅の着工をしている最中ですが外壁などの建材やトイレなどの住宅設備が入荷されず、場合によっては品物の変更を決断しなければいけない状況のようです。
インターネットの建材ショップなどでも品薄状態が続いているようです。
しかし不動産業界は逆に直近での新築住宅の取得をあきらめた人や今後の建材などの値上がるで新築の費用の高騰を考慮した人が不動産に流れてくるようになってきているとのことでした。
インターネットで見た記事では震災の影響や原発の不安で関東圏を離れる人が西日本の不動産物件に注目・集中するであろうとのことでした。
まぁどこまでが本当かはわかりませんが。
で、オープンハウスを行った結果、前回は2組の方が見に来られたのですが今回は8組の方が見に来られたという結果報告を受けています。
その中で脈がありそうなお客さんが2組いたそうなので不動産会社の担当さんにがんばってもらいたい所です。