Archive for 2月, 2011

近隣のオープンハウス

先週の休みの前の日のことでした。
仕事を終えて帰宅していると不動産会社のオープンハウスの立て看板を家の近くで見かけました。
自分の家がある住宅街の中での中古住宅のオープンハウスのようでした。
休みの日は昼から出かける用事があったので自分の家との比較のために足を運んでみようと思いました。
とりあえず場所がどこかなのかだけ確認しておこうと立て看板の矢印誘導に従いオープンハウスの会場となる中古住宅を探してみました。
しかしオープンハウスの看板に沿ってもなかなか中古住宅が見つからず「おかしいな?」と思っていたのですが、
ぐるっと回って見ると明日からの準備をしているだろう数人の姿を見かけました。
中古住宅柄の誘導看板をつける場所を道路一本間違えていたようです。
これでお客が来なかったら物件の売り主としては情けなく悲しいなと思ったわけです。
場所な確認ができたので家に変えるとポストに中古住宅オープンハウスのチラシが入れられていました。
チラシ配りはとにかく多く配るというのが大切なんでしょうが、近くの住宅地に撒いても効果があるのかどうなのか?
次の日の午前中に中古住宅物件を見に行きましたがチラシにも書いてあったように自分の家と築年数や部屋数などはそう変わらないようでしたが
駐車場は自分の家よりもスペースが狭かったようです。
その代わり家の中の収納が多いというのがプラスのポイントになったのでしょうか、私の家よりも売買金額が高くつけられていました。
買い主は良い物件を見つけるのは競争ですが、売り主は競争ではないので金額の比較などあまり気にしないようにと思うのですが、
やはり人が住んでいない空物件の方がオープンハウスなどもできるので早く売却が可能なんだろうと改めて思いました。