Archive for the ‘ 担当営業マン ’ Category

営業活動と報告

不動産会社と専任媒介契約を結んでから二週間に一回営業活動報告が送られてくるようになりました。
文章での報告以外にも営業担当さんが訪問してきて活動の報告をしてくれていました。
問い合わせが何件あったとか、チラシをどこで何部まいたか又その反響の具合などの報告をいただいていました。
このころから営業担当さんとも気軽に打ち解けるようになり、色々な話をするようにもなりました。
健康の為に青汁を飲んでいるとか、休みの日は釣りに行っているとか、家族の話とか。
一般的には営業活動報告で次のようなことが不動産屋から売り主へ報告されるようです。反響については、購入検討者からの問い合わせやご案内の状況について、また問い合わせの件数やその後の対応状況など。
売却活動についてはオープンハウスの実施やチラシやダイレクトメールの配布状況や今後の売却活動計画についての提案など、状況を見ながら価格変更の タイミングについても提案があるでしょう。
売却活動の状況は必ず確認をし、わからない点や疑問に思ったことに関して問い合わせをしましょう。
実際に私の家の売却に関しては不動産会社のホームページ掲載やポスティングチラシ・ダイレクトメールなどの活動をしてもらった結果、実際に家の中を見てみたいという購入希望者からの問い合わせがありました。営業担当さんとのスケジュール調整をして家の案内をお願いしました。
私の家の場合は不動産屋にとって販売活動がしにくい『居住中』物件という状況でした。
『空』物件ならば問い合わせがあれば不動産屋がすぐ案内できるのですが、居住中の物件は日程調整が必要になります。
また居住中では売り主の生活感がそのままなので空物件と比べると売却に至る確率が悪くまた販売期間が長くなるそうです。