Archive for the ‘ 賃貸物件 ’ Category

女性専用賃貸住宅

大学進学が決まった姪が、札幌で賃貸住宅を探しています。
姪自身に気負いは無いのですが、心配しているのは両親です。さすがに女の子ひとりで遠い北の地に行かせるなんてと思っています。姪は新生活への期待に胸と夢を膨らませてウキウキしていますが、それと反比例して、両親の気持ちと心配はずどーんと重みを増していくばかり。そんなわけで女性専用賃貸住宅を探しています。
女性専用賃貸とは、その名のとおり、住む人を女性に限定して募集している賃貸物件のことです。賃貸住宅に女性も男性もないような気がするのですが、昨今は非常に物騒なですから、非力な女性となると、せめて家の中にいれば安全という状態を作る必要があります。トイレやバスルーム、キッチンなどの水周りがきれいなのは当たり前、収納や間取りなども女性が好みそうな要点にプラスして、建物の丈夫さや防犯性をがっちり固めて物件があり、特に防犯に関しては不動産屋さんが警備会社と契約を交わしていて、安心安全をアピールしているものまであります。
ですが大家さんとしても、男性に比べれば部屋の傷みが少なく、問題も起こさないと好印象。デメリットとしては、やはりそれだけの設備を備えている分、家賃が他の物件に比べると、若干割高になっているそうですが、これから娘を一人暮らしをさせる親の立場になってみたら、僅かな料金の上乗せで下宿先の安全が確保できるなら安いものといえそうですね。

売却のために

不動産会社に勧められた通り、物件売却のために賃貸アパートの引っ越しをしました。
今まで住んでいた所の隣の地域でそこまで生活環境も変わらず、会社までの通勤距離が近くなったりと特別不便はなさそうな感じです。
まぁ一つ問題と言うか「負」の部分を考えると賃貸物件なので毎月家賃を払い続けたとしてもこの部屋が自分のものになることはないということでしょうか。
まぁそれは仕方のないことなのですが。
引っ越してから一週間、ある程度部屋の中も落ち着いてきて、4世帯が入居している2階建ての賃貸アパート物件ですが、みなさん感じの良い方たちばかりなのでそこの所もホッとしています。
以前、会社の同僚が賃貸アパートの住み替えをした時に隣の入居者が非常に口うるさく干渉してくることが多くてうんざりしているというようなことを言っていましたが、こればっかりは入居して住み続けてみないとわからないことですよね。
この一週間ドタバタしていますが、今のところは何にも問題は起きていません。
さて、あとは我が家が売れてくれれば全てが片付きます。もう鍵も売却を依頼している不動産会社に渡しているので特別問題がなければ、自分で中に入ることもできません。
まぁ売却を依頼している分、庭などの手入れも全て不動産会社に任せているので何の心配もないはずです。
まぁ一度離れた家ですからもうあまり近付こうとも思わないのですけれど。
あとは本当に早期に売却されることを祈るのみです。

賃貸物件へ住み替え

残念なことに前回のオープンハウスで見に来られたお客さんについては二組とも予算的に購入が難しいとのことを不動産会社の担当さんから報告を受けて内心がっかりなようなホッとしたような複雑な気分です。
不動産会社の担当さんとも色々と話した結果、今後も売却に向けてオープンハウスを続けていきたいとのことで一つ前進しようと思うので、賃貸住宅へ引っ越すことも検討してみました。
いつまでもこの家にとどまっておくのも踏ん切りがつかないというのも正直あるからです。
アパートなどの賃貸住宅を探すのもいろいろと希望条件を出して売却を依頼している不動産会社の賃貸部門にお願いすることにしました。
これも不動産会社にしてみれば願ったり叶ったりなんでしょう。
取り合えず2LDKもしくは3DKぐらいの賃貸アパートを探してもらうことにしました。
極力、月々の負担も少なくしたいので出てくる賃貸物件はあまりきれいな物件は期待しないようにしましたが、
紹介されたいくつかの物件の中にも写真ではわりとキレイ目な物件もあるようでホッとしました。
住みなれた今の環境ですが売却されたあとの元我が家を見たくないので地域は別の所で。
引っ越しの片づけや処分を少しづつ進めながら、紹介された賃貸物件を見に行ってみたいと思います。
アパートなどの賃貸物件でも「住めば都」という感じでそのうち違和感もなく生活が始まるんだろうと部分的にはドライな考え方も自分の中にあったりもします。